(株)地理情報リサーチ

地理情報リサーチ
GIS トップ
GISについて
システム紹介
関連業務
お問合せ
(株)地理情報リサーチ
コストパフォーマンス抜群の地域密着型地理情報システム
GISについて
GISとは

GISとは地理情報システム(Geographic Information Systems)の略称で、地形・地図情報の上に、道路、建物、顧客情報など、さまざまな情報を重ね合わせてコンピュータ上に表示し、空間的に現象を調査・分析することを目的とするシステムです。

たとえば、行政においては地形・地図情報の上に地籍情報、上下水道情報、固定資産情報、災害情報などを重ねていくだけで、民間においては地形・地図情報の上に、顧客・販売店情報、サービスエリアなどを重ねていくことで有効なGISを構築できます。

従来、「地図・図面+台帳+手作業」という非常に広範囲にわたる組み合わせをGISシステムで実現することが可能になっており、GISの活用で作業時間を短縮できるだけでなく、二重コストの削減や情報の再利用などのメリットが生まれてきます。

GISイメージ 

 国土地理院 地理情報システム(GIS)・最新情報
 http://www.gsi.go.jp/GIS/

 国土地理院地図
 http://cyberjapan.jp/

 GISポータルサイト
 http://www.gis.go.jp/

 国土交通省 国土政策局 国土情報
 http://www.mlit.go.jp/kokudoseisaku/kokudojoho.html

ページTOPに戻る


地域密着型GIS

弊社はその成り立ちから業務形態、今後の方向性においても一貫して、分散型・ネットワークシステムという姿勢を守りたいと考えています。

コストパフォーマンスを重視し、あくまでも地元のために地理情報サービスを提供し、柔軟なカスタマイズで対応し、地元企業ならではのサポートでお伝いするというスタンスが、私たちの提案する「地域密着型GIS」です。

また、弊社は地理情報を調査・収集し、地理情報システムの構築支援関連業務もご提供し、『地元企業だからこそ』といっていただけるような体制作りを心がけてまいります。

ページTOPに戻る


地域密着型GISの応用分野

地域密着型GISの応用分野としては次のようなことが考えられます。

● 行政・公共企業
 都市計画、道路計画、上下水道・河川計画、環境・防災、土地区画整理、地質調査など

● 不動産分野
 不動産の企画、物件管理など

● 物流・集配分野
 ルート探索、最適ルート算出、作業状況把握など

● その他ビジネス分野
 商圏分析、営業戦略、顧客管理、顧客開拓など

すでに弊社で開発・導入済みのGISをご紹介いたします。>>

ページTOPに戻る



サイトTOPGISSurvey Planプライバシーポリシー会社案内お問合せ
北東北の山と花の旅かまくらやきDiving
Copyright (c) 2005-2017 By Geographic Information Research Co., Ltd. All Rights Reserved.
sitemap